SAO

妻が仕事の研修で1ヶ月強不在になった。

退社後家で暇なので、妻がいたらできないことをやろうと思い、ネットでアニメ鑑賞することにした。

高専、大学時代は結構アニメ鑑賞してたけど、

社会人になってから全然みてなかったから久しぶり。

Evernoteでメモってたアニメリストから、ソードアートオンラインを選択。

毎日帰宅後に観た。

 

かなり面白かった。

10日でIとIIを2回観ちゃった。

他人のために行動する大切さがテーマになってる気がする。

主人公のキリトは最初から最後までチートな強さを維持しててハラハラ感のある展開は少なかったけど、王道のRPGストーリーって感じの内容で楽しく観れた。

あまり萌え要素がなかったところがまた良かった。

まぁやっぱり主人公ハーレム状態だったけど。

Iの最後のALOの話は胸糞だったけど、IIの最後の絶剣の話は一番良かった。涙流しながら観てた。

2/17にロードショーあるらしい。

 

追記

映画観た。

やっぱアニメは家でぐうたらしながら観るものだと思った。

映画館で観るとやっぱり他の作品に比べてアニメは見劣りする。

わざわざ観に行くものではない。

アニメは暇な時に観るから楽しめるものと改めて認識した。

面白かったけどね。

 

映画 La La Land の感想

かなり面白かった。

ミュージカル風で、今までに観たことのないタイプの映画。

かなりかっこいいミュージカル。

 

まだ成功を収めてない、夢を追う人の境遇と、

そのときの俳優、ミュージシャンといったアーティストの心境、

完璧なストーリーから分岐した二人の人生と

それでも美しいまた他の物語が綺麗に描かれてる。

 

完璧でないハッピーエンドが実際的で

劇中の音楽によってすごく刹那的に、センスよく表現されてて

観てて気持ち良い映画だった!

 

謝るということ

昨日、入籍した。

今日、妻と喧嘩した。

 

きっかけは、妻の借金。借金といっても軽いもので

街金から借りたとかじゃなく友人や親への借金だが、

問題はその話の切り出し方。

 

先月、妻は医療事務をクビになって、すぐにまた働き場所を見つけた。

明日から1ヶ月ちょい研修で不在になる。

で、自分の口座に貯蓄がないから携帯代、食費、奨学金等を私が出すことになった。

 

ここまではいい。

 

問題はここから。

結局いくら必要なのか尋ねると、色々まとめられた紙渡されて、

そこに上で書いた友人と親への借金のことが書いてあった。。

額は奨学金より全然安い。

だけど、こういうのは結婚前に話すのが筋じゃなかろうか。

結婚後に紙渡されて「これちょうだい」みたいな態度とられたら悲しいわ。

こいつ何考えてんだろうかと。なっちょうよ。

 

私が紙に書かれてる内容について「この借金てのは何?」て聞いてから

初めて喋り出す。

確かに言いにくいことではあるけど、ちゃんと話してほしかった。

言わなかった理由について書くと、

「忘れてた」

「そんな重要と思わなかった」

て言われた。

医療事務辞めなかったらそもそも話してなかったらしい。

借金は自分の稼いだお金で返すから。

 

でも、結婚したら2人の収入は2人のものだし、

私が稼いだお金は私だけのものじゃない。

現に、妻の保険や携帯代等は私が払う流れになっている。

だけど、妻は、妻の稼いだお金は妻だけのものって思ってるから

借金について話さなかったのだろう。

そこまで考えてるとは思えなかったけど、

理屈としてはそういうことだ。

 

そういうと、自分が悪かったと認めた。

だけど、その態度が信じられないほど悪かった。

まず、一言謝りはしたけど、もう全然謝られた気がしない。

ごめんって音が耳に届いただけって感じ。

それで、私がなんで話さなかったのか聞いてしばらく話すてると、

机について横向いてペン持ってノートになんか書いて

よくわからんけど別のことし始めた。

 

悪いと思ってるのかどうかは置いといて、

私が大事だと思って真剣に話してることに対して

取るべき態度じゃないと思った。

私が何を大事にしてるか理解しようとせずに、

話長いしめんどい話だからって真剣に聞こうとしない。

この態度見て、この先やっていけるのか早くも不安になった。

 

結婚しても元は他人だから、お互いの文化を擦り合わせて理解し合うことは

一緒に生活していく上でとても大事なことだと思う。

それなのに妻は私の話に対して真剣に向き合おうとしてくれない。

 

なぜなのか。

 

そしてこの態度は職場においても言えるものらしい。

前職の医療事務は、態度が悪いということでクビになったそうだ。

もともとミスが多く、注意した際に妻の取る態度が悪くて

職場全体の雰囲気時代悪くなるほどの影響があったそうな。

 

まず絶対に謝らない。そして悪気がある態度すら示さない。

妻と仲の良かった職場の友人は、職場の人と妻の間持ちでストレス過多になってたみたい。

妻はこの事実すら知らない。

自分の謝る態度が悪いことで、周りをどれだけ不快にさせてるか理解できていない。

謝るのが下手、くらいしか思ってない。

 

これまでも、前職であったような出来事があったのではないかと思う。

おそらく妻は、これまでの謝り方で許されてきた、やり過ごせてきたと思い込んでるのではなかろうか。

前職の話は妻と仲の良い職場の友人の彼氏から最近聞いた。

私は今日まではそんな妻の側面に気づかなかった。

こういうことは言って理解できることではない。

周りを見て、自分を俯瞰してみて自ら気づくことでしか理解できないように思う。

そもそもよくこれで今まで社会人やれたなとは思うが...

 

それでも自分が選んだ人なのだから、気長に変化を待つ他ない。

謝るということは、相手のために、相手が謝られてることを

実感できるように行うものなのだということを

理解して欲しい。

育った環境を言い訳にしないで。

 

参考記事

「謝る」というのがどういうことか、一度ちゃんと考えてみよう - この夜が明けるまであと百万の祈り

パナマ文書について

f:id:yuuki-aramaki:20161128002846j:plain

今日NHKスペシャルパナマ文書についての放送があったので,まとめてみました。

パナマ文書とは

パナマ文書とは,パナマにあるモサック・フォンセカという法律事務所から流出した機密文書。この事務所で運営する,タックスヘイヴンで登録されているペーパーカンパニーに関する情報により,世界中の資産家の隠し資産,租税回避の実態の一部が明らかになった。

詳細は下記サイト参照。

panamapapers.icij.org

経緯

情報のリーク元はJohn Doeと名乗る人物で,2015年8月に南ドイツ新聞に漏らされた。

John Doeは,英語版の「名無しの権兵衛」のようなもので,この人物の本名,国籍,性別等は不明。

このリークを受け,国際報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が各国の報道機関と連携してリークデータの解析含め調査中。

ICIJには日本からNHKが参加している模様。

 

パナマ文書の中身

パナマ文書は,文書というかペーパーカンパニー株主や取締役などの情報が含まれるデータを指す。

政治家,アーティストその他の有名人の名前が挙げられており,祖税逃れにつながるとして辞任に追い込まれた政治家もいる。ただし,NHKの取材によれば,パナマ文書に記載のある方の中には,そのような話に身に覚えのない方も複数いる模様。というのも,ペーパーカンパニー設立には本人確認書類や現住所確認書類があればメールで手続きができるようで,盗難によるパスポートの紛失や偽造文書の作成だったりにより他人でも申請できるようだ。

panamapapers.sueddeutsche.de

犯罪タックスヘイヴンは犯罪か

資産をタックスヘイヴンで運用して祖税逃れを図ること自体は犯罪ではない...らしい。

しかし,モラルに反するということで政治家たちは非難を浴びているみたい。

また,犯罪として脱税目的で使用さている例も,パナマ文書で多く明らかにされているみたい。

告発者のJohn Doeは,自身の声明の中で「脱税というレベルを超えるような深刻な犯罪に利用されていることを、パナマ文書を見れば疑いの余地もなく明白であることがわかる」と言っており,パナマ文書を起点にかなりの数の訴訟が生じ得るようだ。

John Doeからの声明は下記ページで読むことができます。

panamapapers.icij.org

まとめ

今日のNHKスペシャルで見るまで,パナマ文書について全然知らなかったけど,そういえば最近タックスヘイヴンて言葉よく見意味にするなとか,キャメロン首相がそれで非難されてたな,みたいなことを思い出した。

AIJ投資顧問の名前が載ってたりするみたいで,かなり根が深い問題みたい。

ちなみに,タックスヘイヴンのヘイヴンは,天国のheavenじゃなくて,避難所を指すhavenのことだそう。

最初の記事

f:id:yuuki-aramaki:20161126165036j:plain

最初の記事。

 

本読んだり記事見たりしたことを整理するのに利用するつもりです。

よろしくお願いします。

 

最近不満に思ってる自分の生活習慣を見直すきっかけとして今日からブログ始めます。

ジャンルは健康,生活習慣,雑学等。

ブログ読むのももちろん書くのも初めてでよくわかんないけど,

少しずつ習得します。コツコツと。

 

 

ひとまず今日から英語の勉強始める。

これまで何度も何度も途中棄権してきたけど,やり方変えて今度こそ成功させる。

英語の勉強方法より,下の記事参考に習慣見直していく方向で意識チェンジ。

studyhacker.net

 

勉強計画は,

  1. まずは,英語の勉強時間を確保。一日30分間机に向かう。
  2. その間,英語やるか,読書するか,携帯で記事読んでる。
  3. 無理なく3週間続いたら,時間の使い方を英語に限定する。
  4. 無理なくさらに6週間続いたら,勉強時間増やしていく。

 

今TOEIC650点。今年度中に700点目標。

このペースだと難しいかもだけど,高望みせずに今回は習慣化を意識する。